×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

直線上に配置
「天の岩戸」東京公演
日本的身体操作を解読する。
   創作ダンス公演「天之岩戸




神話の天の岩戸開きを題材に、
能楽師(アマテラス)、武術家(スサノオ)、ベリーダンサー(ウズメ)が
ステージ上でぶつかります。

音楽は、一線で活躍する地謡・囃子方に、
伝統芸能とのコラボレーション経験も豊富な
パーカッショニストとヴァイオリニストが絡んでくる興奮の生演奏。

日本人ならではの身体表現、
古くて最も新しい「天の岩戸」を体験してください。


日時:平成20年5月2日(金) 18時30分開演(18時開場)
場所:新宿・四谷区民ホール(新宿御苑前駅徒歩5分)
料金:前売4500円 当日4900円(全席指定)

      

【出 演 者】
  アマテラス 能役者:観世流シテ方 梅若基徳
            http://www.umewaka.info/
  スサノオ  武術家:心道主宰 河野智聖
            http://shindow.info/
  ウズメ ベリーダンサー:海老原美代子
            http://www.bellydance.jp/

  パーカッション 和田 啓
            http://www.beravo.com/
          立岩潤三
             http://members.jcom.home.ne.jp/tanc/
  ヴァイオリン  喜多直毅
             http://www.naokikita.net/

  地謡、囃子方 ほか

 構成・演出:丸尾 拓(G-フォレスタ)
            http://g-foresta.com/maruo.html



【チケットお申し込み】
  メール予約:iwato@shindow.info
  イープラス:http://eplus.jp/
  チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード 384-767)


前売4500円 当日4900円(全席指定)
      席に限りがありますので、お早めにご予約ください。

約650年の歴史の中で磨き上げられ、
つちかわれてきた美しい「能」の動き。

日本人の身体能力を極限まで追求した古武術を学び、
その潜在能力を引き出す力を持つ武術家

両者がステージで見せる真剣勝負と
日本人のカラダについて語る示唆溢れる対談

そして日本に始めて「ベリーダンス」を持ち込んだパイオニアの、
ベリーダンサー・海老原美代子
コラボする新感覚ステージ。

今までも、これからも二度とない、知的好奇心満載の公演です。

                  主催 天之岩戸上演実行委員会
「能」と「演武」のコラボする新感覚ステージ。 



コンセプト
 書籍  プログラム
  チケット  ブログ Mail   

















































amanoiwto