×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




プログラム
日時:平成20年5月2日(金) 18時30分開演

1部 

1)対談 日本伝統芸能の真髄「能」と、
      和する「武道」を提唱する武術家との、示唆溢れる対談。

2)ベリーダンス:金宜伸 (海老原ベリーダンスグループ)

<休憩>

2部 

    3)創作ダンス公演「天之岩戸」

アマテラス:梅若基徳
スサノオ :河野智聖
ウ ズ メ:海老原美代子
神々たち :松井洋子・高尾洋香・金宜伸
(海老原ベリーダンスグループ)
音 楽
パーカッション:和田啓
ヴァイオリン:喜多直毅

他:地謡、囃子方

伝統文化の真髄である「能」の観世流シテ方・梅若基徳氏の
約650年の歴史の中で磨き上げられ、つちかわれてきた美しい「能」の動き。

日本人の身体能力を極限まで追求した古武術を学び、
その潜在能力を引き出す力を持つ武術家河野智聖氏の演武

そして日本に始めて「ベリーダンス」を持ち込んだパイオニアの、
ベリーダンサー・海老原美代子氏の魅惑の舞

「能」と「演舞」のコラボする新感覚ステージ

直線上に配置